お知らせ

以前は墓地に納骨をして、お墓詣りでの先祖供養が一般的とされておりました。
しかし時代の変化とともに、お墓/ご仏壇 離れが進み、手元供養という言葉が聞かれるようになりました。
現代の新しい供養のカタチである「手元供養」につきましてご紹介をさせていただきます。

手元供養とは

ご家族様のお手元(お近く)に故人様のお骨を安置し、供養する形のことを言います。

お骨入れ

手元供養では、故人様の大切なお骨を下記にご紹介させていただくようなお骨入れに納めて、故人様の供養をして参ります。

ペンダント

%e3%83%9a%e3%83%b3%e3%83%80%e3%83%b3%e3%83%88
「パール」「シルバー」「ゴールド」など多種ございます。

ブレスレット

%e3%83%96%e3%83%ac%e3%82%b9%e3%83%ac%e3%83%83%e3%83%88
「男性用」「女性用」「念珠(数珠)」など多種ございます。

ミニ骨壺

%e3%83%9f%e3%83%8b%e9%aa%a8%e5%a3%ba
「携帯型」「陶器」「フォトスタンド」など多種ございます。

お骨入れの価格

お骨入れの価格としましては、お安いものは¥9,000-から、お高いものは¥550,000-までございます。
平均的な価格帯は、2~5万円ほどとなります。

まとめ

「手元供養」という言葉を初めて耳にするという方もみえるかと思います。
お葬式も多様化しているように、葬儀後の供養の形式も多様化しております。

ご興味のある方は、当店でもご相談や販売を承っておりますので、下記までお気軽にお問合せください。
スズキ葬祭 TEL:0533-56-7249