葬儀の流れ

基本的な葬儀の流れ

  1. ご搬送
    ※病院または自宅などにお迎えにあがります
  2. 葬儀日程
    ※寺院・火葬場・家族の都合により決定
  3. 死亡届の手続き
    ※当店にて代行いたします
  4. 納棺
  5. お通夜
  6. ご葬儀・告別式
  7. お別れ・出棺
  8. 火葬・収骨
  9. 初七日法要
  10. 精進落とし
  11. 後飾り段の設置
    ※忌中(49日間)のお参りができる準備をいたします

葬儀後のお礼・挨拶・手続き

葬儀後について簡単にご紹介いたします。

あいさつ回り/御礼/支払い (葬儀後~7日ぐらい)

□近所・手伝い・世話役 □恩師 □宗教者 □勤務先 □病院 など
・できるだけ喪主と他1名の2名で回るとよいでしょう
・菓子折などを用意するとよいでしょう。
・事前に連絡を入れるとよいでしょう。
・支払いの領収書は保管しましょう。

役所各種/健康保険/年金の手続き (葬儀後~2週間ぐらい)

・事前に電話で必要なものを確認するとよいでしょう。
・葬祭費の支給がございます。
・遺族年金は申請が必要となります。
蒲郡市役所
幸田町役場
豊橋年金事務所(蒲郡市在住)
岡崎年金事務所(幸田町在住)

公共料金などの手続き

・電気/ガス/水道
・銀行/郵便局/生命保険
・車/電話 など

相続や税金の申告

葬儀後は、手続きや法要などで49日忌法要までは知らぬ間に過ぎてしまいます。心労の中、周りの方に助けていただきながら体調管理に十分お気を付けて、お過ごしいただければと思います。また、ご不明な点は当店にお尋ねください。

葬儀後の法事など

一般的な葬儀後の流れについてご紹介いたします。※宗旨により異なります

法要の種類

・初七日法要(7日後)
・二七日法要(14日後)
・三七日法要(21日後)
・四七日法要(28日後)
・五七日法要(35日後)
・六七日法要(42日後)
※49日忌(七七日)法要(49日後)
・百ヶ日忌法要(100日後)
※1周忌法要(1年後)
※3回忌法要(2年後)

※節目の法要では、法要会場(自宅や寺院)、法要料理、御引き物(引き出物)の準備が必要となります

忌中と喪中

忌中(逝去49日間)
神社やお祝い事は避けた方がよいでしょう。
喪中(逝去1年間)
喪中ハガキを忘れずに手配しましょう。※11月中

式場の一例

公営斎場を中心に、ご自宅 / 寺院 / 公民館 / 集会所 / 介護施設等どこへでも出張施行いたします。

公営斎場

蒲郡市幸田町衛生組合斎場 <セレモニーホールとぼね>

※蒲郡市・幸田町 にお住まいの方
蒲郡市公式ホームページ
※7月13日より、新斎場(セレモニーホールとぼね)の利用開始。

豊川市斎場(永遠の森)

※豊川市 にお住まいの方
豊川市斎場ホームページ

ご自宅

部屋が1間あれば可能です。駐車場の確保に注意しましょう。
マンション等2階以上の場合は避けられた方がよいかと思います。

寺院

当店提携の寺院。※使用料が別途必要となります。
菩提寺・檀那寺など。※事前にご相談されると安心です。

公民館・集会所

お住いの区長さま・組長さまへ事前にご相談されると安心です。
※上記以外でも出張施行いたします。まずはお気軽にご相談ください。